blog

ブログ

2022.4.11

暮らしに溶け込む造作家具

造作家具とは、住まいや好みに合わせてオーダーメイドされる造り付け家具の事です。
サイズを思い通りに注文してスペースを無駄なく使ったり、
好みのデザインをリクエストしてインテリアに統一感を持たせるなど様々なメリットがあります。

 

既製品では叶えられない造作家具ならではの魅力をインテリアに取り入れられるので、
住まいにピッタリのコーディネートが実現します。

 

希望通りのサイズや素材・デザインをオーダーできる造作家具は、
家のサイズに合わせて造り付けられる為、デッドスペースが生まれず空間を有効活用できます。

 

収納家具を造る場合には、収める物の種類や量に合わせて無駄のない収納計画が立てられます。
家のサイズにピッタリと収まる造作家具は、見た目もスマートで圧迫感が無い事も魅力の一つです。
なるべく家具を置かずにスッキリと暮らしたい方には特におすすめです。

 

また、床や天井など、住まいに使われている素材や雰囲気に合わせて造られた家具は、
家の一部の様に違和感なく空間に溶け込みます。

 

こうした細やかな要望を叶えてくれる家具は既製品では見つけにくく、家具探しの手間も省けます。
さらに、造り付け家具は大抵の場合、壁や天井などに直接取り付けて固定される為、
倒れる心配が無く耐震性に優れています。

 

造作家具を住まいに取り入れる時には、どのような家具が必要なのかをしっかりと検討する必要があります。
既製品の家具と違って気軽に撤去できない上に費用もかさむので、後悔しない様に計画する事が大切です。

 

世界に一つだけというオリジナリティーが良い点ですが、事前に現物が確認できない為、
施工業者との綿密な打ち合わせが重要になります。

 

将来的なプランも視野に入れながら、長く愛用できる家具を手に入れて下さい。

 

マイホームの為にオリジナルで造られる造作家具には、
インテリアに対する様々な要望を叶えてくれる豊富なメリットが揃っています。

 

収納を備えた洗面台やテレビボード、本棚に加え、ダイニングテーブルやワークスペースとして活躍するデスクなど、
住まいに合わせて造り付けられる家具は多くあります。

 

住まいにも、そこに暮らす人にとっても最適なオーダーメイドの家具は、
優れた機能性と美しいインテリア性で、お部屋の雰囲気を盛り上げてくれます。

 

インテリアコーディネートや家具選びに迷ったら、造作家具も視野に入れて家づくりを検討してみて下さい。
きっと、住まいにも暮らしにもしっくりと馴染むお気に入りの家具が出来上がります。